【巻き爪 補正器具について】

器具装着ご希望のお客様は、初回カウンセリングにて詳しくご説明いたします。


ORAシュパンゲ

中度~重度の爪に。爪の両サイドにワイヤーをひっかけて、補正していきます。深い爪などにも対応可能。ワイヤーの太さは0.3と0.4があり、爪の状態によって使い分けます。約1~2か月で付け替えが必要になります。

1趾 ¥12,000


ゴールドシュパンゲ

巻き爪補正

軽度から中等度の爪に。24金コーティングされたステンレスプレートを使用。プレートのサイドを爪にひっかけるようにして装着。

約1か月で付け替えが必要になります。

1趾 ¥7,000


CLIP ON!

巻き爪補正 目立ちにくい

軽度から中等度の爪に。透明な器具を使用するため、目立ちにくいことが特徴です。

巻きの度合いに応じて基本料金+1000円~3000円(税別)が必要になります。

例えば、

①衛生処理に一定以上の時間を有するもの。

②複雑なかたちで注意を要するもの。

③一定以上爪の丸いもの。

④爪が分厚い場合。

⑤爪が変形している場合。

などで時間をより多く必要な場合に対しての施術の際にはあらかじめご説明後に加算させていただきます。(1趾あたり)

 

約1か月で付け替えが必要になります。

1趾 基本料金 ¥6,500


*当店は、医療機関ではありません。爪の周囲に化膿・炎症・傷がある場合はケアができません。その場合は医療機関の受診をお願いしています。


お客様専用ダイヤル(ご予約・お問い合わせ専用)⚠セールスお断り⚠

番号タップでつながります