· 

爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)なのではないかと思って。

「どんどん爪が盛り上がってきて、痛くなってきました。

爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)なのではないかと思って、ケアをしているところを探してきました。」

とのご依頼です。

 

最近はネットで調べると画像がいろいろでてくるので、

これなんじゃないかしら?

というのが推測しやすくなりましたね。

 

でも、自己判断はアブナイので、

まずは皮膚科でみてもらってくださいね。

 

あらかじめ、皮膚科で水虫の検査をされており、

爪水虫ではない。ということでした。

 

どのようなお爪の状況だったかというと、↓

 

爪甲鉤彎症上から 爪甲鉤彎症正面

 

横から↓

爪甲こうわん症横から 爪甲こうわん症横から

 

段差になって、盛り上がっています。

 

このような場合、

盛り上がっている爪は、全部古い爪になるので、

皮膚とくっついていません。

 

絵でかくとこんな感じです…わかるかな…

横からみた図。

爪甲鉤彎症イラスト

 

なので、古い爪をとりのぞくと

(皮膚とくっついてないので痛くはないですよ。)

 

ちょこっとしか、爪が残らないことが多いです。

(半分とか、3分の1くらいになることも。)

 

なので、

爪がなくなったー(T_T)

ショックを受ける方が多いのも事実。

(前もって説明はしていても。)

 

今回のお客様は、ご了承いただいて、

ケアのプランもご説明したうえで、

古い爪をとりのぞきました。

びっくりしないでくださいね。

爪甲鉤彎症ケア後

古い爪の食い込んだあとが両サイドにあります。( ゚Д゚)

 

ここから、前に伸びなくなったんだろなという

ポイントもわかります。

 

あたって痛かったという箇所はこちら。(赤丸部分)

傷になりかけ。少し赤みがあります。

爪のくいこみあと

 

さて、ここからです。

 

この残っている爪を少しずつ前に伸ばしていくために

セルフケアと

サロンケアを継続していきます!

 

人工爪をつける場合もあります。

が、今回は土台の爪の長さと

皮膚の状態が落ち着いてからということで

 

次回までに、

靴の履き方・テーピング・足指の運動を

がんばっていただきます。

セルフケアが大事!です。

 

経過はまたお知らせできればと思います(*^^*)

 

 

 

 

今日も

お読みいただきありがとうございます!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆ご予約・お問い合わせは
ホームページ https://www.asitume-care.com

または

◆アットコスメサロン 掲載ページより

https://www.cosme.net/salon/s/asitume-care/

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
尼崎市 立花 武庫之荘 塚口 伊丹 西宮で 

ドイツ式フットケアサロンをさがすなら 
Tatta・Sole(タッタ・ソール)。
足の爪切り、巻き爪、陥入爪、肥厚爪、爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)、厚硬爪甲(こうこうそうこう)
などでお困りの方はご相談ください。
かかとの角質ケア・タコ・ウオノメケアも行っております。
健康維持・介護予防にもフットケア 
訪問・出張フットケアも承っております。
お気軽にお問い合わせください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

足のお手入れ専門店 Tatta・Sole(タッタ・ソール)
完全予約制
〒660-0051 
尼崎市東七松町1丁目13-15 アイランド七松101号
E-mail:info@asitume-care.com
電話:06-7163-1977
(10:00-18:00)
施術中は電話に出ることができません。お名前とご用件を残してください。後ほどおかけ直しいたします。
ホームページ https://www.asitume-care.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★