· 

排泄とフットケア

去る、4月6日土曜日

尼崎医療介護スキルアップ交流会に行ってきました(*^-^*)

 

今回の勉強会テーマは「排泄ケア」。

 

私は、介護職種ではないのでおむつの交換もしないし、

他人の 「うんこ・おしっこ」 をまじまじとみることも

ないのですが、

とっても面白いセミナーでした♪

 

共通点が多くて、

フットケアにも使えるな~という話もあったので

 

せっかくなので備忘録として、ブログかいてみよう~

 

《似てる~と思ったところ》

・おむつのフィット感

・おむつのサイズ(ウエストサイズか、ヒップサイズか)

・おむつのつけ方

・おむつが当たっているのは皮膚

・おむつを知る(吸収量・サイズ・種類)

・おむつ、パッド類において大は小を兼ねない

下矢印

もうね、

これは「おむつ」を

「靴」「靴下」「足」にかえたら同じー。

 

 

・おむつより綿のパンツの方が心身にいい影響

下矢印

足にフィットした靴で

気持ちよく歩けることは心身にいいよー

 

・排泄ケアの本質はコミュニケーション

下矢印

「排泄」に限らずですねー。

「ケア」はコミュニケーション

 

《やってみようとおもったこと》

・否定語を使わない

(~を思い浮かべないでください!の話)

下矢印

「ペンギンを思いうかべないでください!」

と言った時…

一旦、ペンギンを思い浮かべて→ペンギンを消す

んですって。

 

「転ばないようにしてください」

というと、

一旦、転ぶことを思い出して→消す

という例を聞いて、

どきっっとした…ガーン

…言ったことある。。。。。

 

 

・(排泄)動作のどこができないのかを考える

下矢印

これは、靴を履く動作についてですね。

 

この間、そういえばこういうことしてたなぁと思ったので、

そのこともブログに書いてみよう~

 

 

ところで、なぜに

「フットケア」してる私が「排泄」に興味があるのか

というと、

私が義肢装具士として働いていた時に

(いまも義肢装具士なんですけど)

出会ったある患者さんとの出来事が印象的だったからです。

 

それも長くなるから、また今度書きまーす。

なんだかだらだら書いてしまいました(*_*)

では、この辺で。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
尼崎 立花 武庫之荘 塚口 伊丹 西宮で ドイツ式フットケアサロンをさがすなら 
Tatta・Sole(タッタ・ソール)。
足の爪切り、巻き爪、陥入爪、肥厚爪、爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)、厚硬爪甲(こうこうそうこう)
などでお困りの方はご相談ください。
かかとの角質ケア・タコ・ウオノメケアも行っております。
健康維持・介護予防にもフットケア 
訪問・出張フットケアも承っております。
お気軽にお問い合わせください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

足のお手入れ専門店 Tatta・Sole

完全予約制
E-mail:info@asitume-care.com
電話:06-7163-1977 (10:00-18:00)
ホームページ https://www.asitume-care.com