· 

ひも靴の正しい履き方は

ひも靴の「ひも」には意味があってついている。

ということを書いたので

 

その「ひも」を有効利用することが

正しい靴の履き方になります!(^^)!

 

①まずは、靴紐をほどきます。

②靴に足をいれます。(腰かけて履くのが楽です♪)

③かかとを軽くトン!として足と靴のかかと部分をあわせます。

④そのまま、ひもでつま先の方から少しずつしめていきます。

注)この時、ゆびの関節部分(外反母趾になるとでっぱってくるところの関節)は、しめつけないように!

⑤むすんだら完成!!

 

かかと、甲の部分がきっちりしているけれど、

足の指は動くような感じになっていたらOK!

 

慣れが必要です(*´艸`*)

 

例えば、

お着物をたまーに着ると苦しいのは、慣れてないのと、

自分で帯しめないと加減がわからないのと

そんな感じだとおもってます。

 

ちゃんと締めないと、着崩れするし、

しめすぎたら苦しいし…(>_<)

 

靴は毎日履きますから!

練習あるのみ!

手先を動かすと脳トレにもなるし、一石二鳥!(*^^*)

 

ぜひ試してみてくださいね!(^^)!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
尼崎市 立花 西宮 塚口ドイツ式フットケア 
Tatta・Sole(タッタ・ソール)
足の爪切り、巻き爪、陥入爪、肥厚爪、爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)、厚硬爪甲(こうこうそうこう)などで
お困りの方はご相談ください。
健康維持・介護予防にフットケア 訪問・出張フットケアも
承っております。
お気軽にお問い合わせください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
完全予約制
↓↓4月オープンまでのお問い合わせ先となります↓↓
メールアドレス完成しました↓(*^^*)
E-mail:info@asitume-care.com
担当:モリヤマ
電話に出られないことが多いので、お名前とご用件を残してください。後ほどおかけ直しいたします。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ホームページ:https://www.asitume-care.com